おしゃれベーグル屋さんに行って歴史ある神社にお参りしてきた

こんにちは。Mono(モノ)です。

先日、隣県の山形県に用事があって行った時にベーグル屋さんに寄ったんですよね。

実は私、ベーグルが大好物です(あと唐揚げも好きです)。

噛み応えのある食感、モチモチ具合、ずっしりと腹に溜まる感じ、お菓子としても食事としてもどちらでもイケる食べ物。ベーグル。そんなベーグルの専門店の紹介。

PR
スポンサーリンク

オシャレなかわいいベーグル専門店「山ベーグル」

今ではベーグルなんて珍しくもありませんが、私が20代の時、コンビニのファミリーマートでベーグルを売り出しました。その時初めてベーグルを食べて「なに!?この食感!」と驚いたのを今でも覚えています。

パラッパ・ラッパーとかサンダーバニーをデザインしたロドニーさんがファミリーマートのベーグル用にデザインしたマーティー・ベーグルくんがパッケージに使われていました。

他にもベーグルくんの仲間がいて可愛いキャラクターだな~と思いながら毎日のようにハムとチーズがはさまったベーグルを食べてました。当時はニューヨーカーよりも私の方がベーグルを食べていたと思います。

ベーグル屋さんの話に戻りますと山形県の東根市というところにある「山ベーグル」というお店に行ってきました。

アクセスは良くないですが、小さくて可愛いお店です。

山形のベーグルだから山ベーグルだと思われます。私のようなオジサンが「カワイイー」と口に出してしまうのですからカワイイお店です。

こんな感じでベーグルの専門店です。

ベーグルは焼く前に茹でる工程があるらしいです。モチモチ食感はその工程で作られるのかな。

出来立てで湯気があがっているベーグルもありました。

小さな売場にギッシリとたくさんの種類のベーグルが置かれています。

キッチンもオシャレー。

サンドイッチとドリンクもありました。隣の女性のお客さんがバシバシ写真を撮っていたので、便乗して写真とりました。

4つ買ったのに1個しか写真撮らなかった・・・全部美味しかったです。また食べたいです。

東北の伊勢 熊野大社

ベーグルを食べながら南下して途中で「熊野大社」という神社に寄りました。

日本三熊野の1つらしいです(日本三熊野というのを初めて知った)。

神社仏閣にすごく興味があるのかというとそういうわけでは無いのですが、観光名所として神社があればお参りするようにしています。

神社があるのは小さな町の一画です。鳥居からちょっとだけ歩きます。

境内はそれほど広いわけではないのですが本殿が非常に立派です。茅葺(かやぶき)屋根の重厚感スゴイ!

熊野大社の神様は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)で、日本で一番最初にプロポーズした神様らしいです。なので熊野大社は縁結びの神様ということになります。

しっかりお参りしました。

「(神様!お賽銭100円入れましたよ)」

神社の裏手に回ると屋根の下の部分に手の込んだ彫刻が施されています。ここに三羽のうさぎが隠し彫りされていて、うさぎ三羽を全て見つけると「願いが叶う」といわれているそうです。

二羽目までは貰える手引書にも書いてありますし、神社内の授与所で教えてもらえます。最後の三羽目は人から教えてもらうと御利益がなくなってしまうので自分で見つけ出す必要があるそうです。

我々が探していると、教えたがりのお爺さんがやってきて「お、見つかった?ほら~あそこに~」と教えてくれそうになったので周りが一瞬ザワつきましたが連れのお婆さんに「教えたらダメだって!」と怒れられてお爺さんは退散していきました。

危ないところでした。一応三羽目と思われるウサギは見つけました。たぶん。あれだと。思う・・。

一応下の写真が手引書にもある一羽目のうさぎです。

これは結構簡単に見つけられると思います(手引書を貰わなかったので実は発見までにすごい時間が掛っている)。

車でないとちょっと行くのが大変ですが機会があればぜひ。

おわりです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク

フォローする

こちらもぜひ読んでみてください



トップへ戻る
error: Content is protected !!