踏み台昇降運動をしているけど繰り返し運動に飽きちゃうんだよね

こんにちは。Mono(モノ)です。

我が家にはトレーニング器具がいくつかあります。今このパソコンが置いてある席からぐるっと見回すだけで、ダンベル、腹筋ベンチ、腹筋コロコロ、ヨガマット、レッグマジック何とか、バランスボールなどがあります。狭い部屋のくせに。

そしてそのトレーニンググッズに共通する点として・・・

ホコリをかぶっている。

使っていないのです。買ってすぐは喜んで使うのですが・・飽きてしまうの・・かな?

それでも時々思い出したように引っ張り出して使うのですが最近再度使い出したトレーニンググッズを紹介します。

PR
スポンサーリンク

踏み台昇降するトレーニンググッズ

踏み台昇降するための台です。そうです。踏み台昇降。階段みたいに登ったり下りたりする運動です。

これは5~6年前に買ったものです。外を走るとかしたいのですが日光アレルギーなので日差しが強い日が苦手なのと雨が降ると気分が乗らない(気分屋)ので家の中で運動したい時にすぐやれるように近くのホームセンターで買いました。ちょっと高いところの物を取るときにも役立ちます。

他のトレーニンググッズよりは引っ張り出される頻度が高いと思いますが、ここ1年ほどは私は使っていませんでした。

奥さんは時々使っていたようなのでホコリはかぶっていませんでした。

踏み台昇降は結構足に効きます。歩くよりも負荷があるので長い時間昇り降りすると、しっかり汗もかきます。

単調な繰り返し運動

毎回踏み台昇降していて思うのですが・・飽きるのです。

単調な昇り降りの繰り返しが延々と続き、ある程度長い時間行わないとトレーニング効果が薄いのですが20~30分ぐらいで飽きてしまい止めたくなります。このあたりは人それぞれの精神力の問題だと思うのですが、私は精神力のパラメーターが特に低いので、すぐにギブアップしてしまいます。

以前は録画したテレビを見ながら運動していたのですが、面白い番組じゃないと体の疲れのほうに意識がいってしまい「よし・・今日は終わり」となってしまいます。

元々そんなにテレビ見る人じゃなかった。

昇り降りを意識しない

自分が運動していることを意識しなければ続けられるのではないか。運動の負荷自体はそれほど辛いものではないのでゆっくりと長い時間行うことによりトレーニング効果が生まれます。

「ゲームしよう」

踏み台昇降しながらゲームをして意識をゲームの面白さに持って行かれれば長時間運動できるのではないかと思いニンテンドースイッチのコントローラーを手に持ちスプラトゥーン2をしながら踏み台昇降してみました。

ゲームしている間は惰性で足も動いているので疲れに意識が行きません。なかなかいいかも!

しかし問題点。グリグリ動く画面を見ながら自分は上下反復の動きをするので・・

「酔う」

慣れないと酔います。私は三半規管も弱いので。あとゲーム内で大事な状況や難しい状況になると意識がゲームに行き過ぎて足の動きが止まることも判明しました。

それでも「ゲームしながら踏み台昇降」を実践したところ、30分で止めていた私が1時間30分も昇り降りすることが出来ました。

まとめ

運動不足の慣れていない人が長い時間踏み台昇降すると

地獄の筋肉痛が来ます。オッサンなので2日後に来ました。ふくらはぎがビキビキ言ってます。筋肉痛がまる2日続きました。

ちなみに奥さんはゲームをしない人なのですが、このやり方を教えて「ファイアーエムブレム無双」を与えたところ毎回1時間以上踏み台昇降しながらバシバシと敵をなぎ倒しガンガンクリアしていきました。無双ですな。筋肉痛にもなっていない。

適度に「ゲームしながら踏み台昇降」は続けていきたいと思います。

おわりです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク

フォローする

こちらもぜひ読んでみてください



トップへ戻る
error: Content is protected !!