今年も自動車保険を比較見積りする時期がやってきた。勝ち残るのはどこだ

こんにちは。Mono(モノ)です。

3月に自動車保険の更新があるんですよね。車を持っていると維持費が掛ってしょうがないのですが地方に住んでいるとどうしても車に頼る部分が多いので手放すわけにもいきません。

自動車保険、自動車税、車検(2年に1回)、ガソリン代、オイル交換、タイヤの履き替え(これは自分でやるときもある)が主な維持費になると思います。あと壊れれば修理代とかバッテリーとかの消耗品の費用もかかります。

少しでもお得にしようという意識がないと、どんどんサイフからお金が出てしまうので今年もお得な保険に入るために比較見積りして決めたいと思います。

PR
スポンサーリンク

自動車保険は毎年比較見積りする

結構昔ですが車で事故を起こしたことがあります。幸い人にケガなどはなく壊れたのはお互いの車だけでした。

その時入っていた自動車保険が親の知り合いの保険代理店で加入したものだったのですが、あまり対応が良くなく動きが遅かったので「高い保険料でこの対応では・・」と思い、その後はネットからダイレクト型(代理店を通さない)の保険を自分で比較して決めて加入するようにしています。

年齢や自分の環境によっても保険金額が変わりますし、どうせ1年で更新するかどうか考えなければならないので見積りぐらいはたいした手間ではないです。見積りは一括比較見積りサイトを使います。

一括比較見積サイトを使うと一回情報を入力するだけで複数の保険会社に見積もりを出せるので簡単です。

『保険の窓口 インズウェブ』

保険スクエアbang!/自動車保険

 勧誘の電話は来ない

毎年一括比較見積りをして5~8社ぐらいから見積りが来ますが「見積りご覧なりました?いかがですか?」とか「ぜひウチで契約どうですか?」とかの勧誘電話は来たことがありません。

メールとハガキは来る

当然メールかハガキにて見積りを連絡してくるので、どちらか、もしくはどちらも来ます。でもしつこく送られてくるわけではなく1回か2回ぐらいです。

どこも名前を聞いたことがあるような保険会社ですので心配することはないですが、気になる人はフリーのメールアドレス(エキサイトメールとか)を取得してそのメールで登録するといいと思います。あとで契約したときにメールアドレスの変更もできるので。

特約などの自分の必要な補償を知っておく

大体どこの保険会社も基本補償は同じものが選べます。相手への対人対物無制限、障害の補償、同乗者がケガした場合とかですね。

その他の補償・特約に関しては自分が必要なものは何かを確認しておかなければなりません。

自分が持っているクレジットカードにロードサービスが付いているのに、さらに自動車保険の特約で追加でロードサービスを付ける必要があるのか?

自動車以外の日常のトラブルを補償してくれる「個人賠償責任特約」は必要か、交渉が不安な人は「弁護士費用特約」をつけなくてもいいのか、などです。

ロードサービス

私はJAF(ジャフ)に入っていないので保険はロードサービスが元々ついているものか、オプションで付けれるものを選択することにしています。

個人賠償責任特約

また個人賠償責任特約を付けておくと、家族が自転車に乗っていて他人にケガをさせたとか、飼っている犬が誰かを噛んでケガをさせた、マンションの水漏れで下の階に被害を与えた、子供が遊んでいて他人の家の窓ガラスを割ってしまったという車に全く関係のない万が一の事態を補償してくれます。

月あたり150円程度なのでお守りがわりに付けてもいいかなと思っています。この特約がない自動車保険もあります。

車両保険も検討する

昔入っていた保険は自分の車に対しての補償である「車両保険」は保険料が高くて保険料が払えませんでした。

相手への補償は当然しっかり、自分の補償は無しというプランを選んでいました。

今は車両保険もつけています。支払ってもらえる金額がいくつか設定してあるので選択し、自分で負担する金額「5万円負担」「10万円負担」なども選択することができます(事故時に一部を自分で払うことにしておけば保険料も変わる)。

自分の乗っている車の価値などを考慮して選ぶことになります。

今回の比較見積りの結果

車の種類や使用用途、使う人の環境、必要な補償で値段は変わってきますが、私の場合、過酷な見積り競争で最後まで残ったのは下の2社。

現在加入中の「セゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険)」と「SBI損保」に絞られました。

おとなの自動車保険

SBI損保

どちらもあまり値段は変わらないのですが車両保険の金額が若干違います。今年はこの2つのうちのどちらかになりそうです。

まとめ

ここ十数年、日常的に車を使っていますが、幸い事故を起こしていないので各社の対応については分かりません。経験しないで過ごしていきたいです。

以前は面倒くさいので継続の案内が送られて来たら、そのまま継続してお金を払っていたのですが、車種や走行距離、運転する自分の環境がいつの間にか変わっていて、見直してみると数千円安くなったので毎年見積りだけはするようにしています。

現在自動車保険に加入している人は、保険満了の90日前から一括比較見積り出来るようなので試してみてはいかがでしょうか。



おわりです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク

フォローする

こちらもぜひ読んでみてください



トップへ戻る