昔のことを思い出してみる。オーストラリア旅行の思い出(その7)

こんにちは。Mono(モノ)です。

この話はインターネットもまだ今ほど普及していない、20年近く前に初めて海外旅行した頃の思い出話です。当時の日記を見ながら書いています。

前のお話はこちら

こんにちは。Mono(モノ)です。 この話はインターネットもまだ今ほど普及して無い、20年近く前に初めて海外旅行した頃の思い出...

牧場での仕事にも慣れ、牧場の家族たちや観光牧場のヘルパーさん達とも打ち解けた私は毎日忙しく働いていました。

朝から夕方まで仕事、夜はビールとワインをたらふく飲む生活の繰り返しでしたが、週に一度か二度は街に出かけたりして買い物や観光をして楽しんでいました。

働き始めて一か月ほど経った頃、私は自分の伸びた髪が気になり「海外で散髪屋に行くのは怖いから自分で切ろうかな」と考えていました。

そんな時、牧場一家の知り合いだというキャシーという女性がやってきました。

一家としばらく談笑をしたあと見慣れない日本人を見つけたキャシーは私に声を掛けてきました。

どうやらキャシーは美容師らしいです。

最悪!!!!!!!!!!!!

キャシーは「ジャッキー・チェン!COOOOOL!!」とか言ってるけど、どっちかと言うとサモハン・キンポーじゃねぇか!!

この時は本当に頭に来たので、その後、一心不乱にヤギの乳搾りをしました。鬼気迫る乳搾り具合にいつもは擦り寄ってくるヤギも逃げ惑っていたのを覚えています。

この後、変な髪形をしたままオーストラリア各地をバスを乗り継いで旅行することになります。

帽子を持ってきて本当に良かった!!

皆さんも海外で馬鹿でかいハサミを持った人に髪を切られるときは気を付けてください。

ジャッキー・チェン (拳)シリーズ/アルティメット・ブルーレイ・コレクション BOX [Blu-ray]
by カエレバ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク

フォローする

こちらもぜひ読んでみてください



PR
スポンサーリンク
トップへ戻る
error: Content is protected !!