(宮城県)「海鮮せんべい塩釜」は色んな種類の煎餅がいっぱい

こんにちは、Mono(モノ)です。今日はご当地の記事です。

私は宮城県在住なので、宮城の名物って何かな・・と時々考えます。

え~っと牛タン・・?

確かに宮城県の仙台名物なのですが・・・牛タン自体は基本外国産ですし結構値段もするので頻繁には食べない・・かも。

長崎の人が家庭の味として当たり前のように「ちゃんぽん」を食べるようには、宮城県の人は「牛タン」を食べてはいないです。食べたいけど。

あとは、「ずんだもち」「萩の月」「笹かまぼこ」とかですかね・・・。

今回は名物の話と言うわけではないですけど、私が好きでよく買うおせんべいを紹介します。

PR
スポンサーリンク

海鮮せんべい塩釜のおせんべいが種類豊富でおすすめ

紹介するのは宮城県塩釜市にある「海鮮せんべい塩釜」という、おせんべい屋さん。

日本三景松島から車で15分ぐらいのところにあります。

↑塩竈の竈は古い漢字ですが、一般的には塩釜です。塩釜市民は書けるらしい(写真は公式HPより)

2年ほど前に出来たので建物もキレイで清潔感があります。観光バスのツアーなども来たりする、おせんべい屋さんです。

愛知県のスギ製菓という会社が運営しているようです。同敷地内にスギ製菓の東北工場があります。

港の近くにあるので、写真奥に見える階段から屋上に上がると海が見えます。

中に入ると可愛いキャラクター達を発見。このキャラクターはおせんべいのパッケージにもなっています。

おせんべいの種類と試食が多い

おせんべいの種類がたくさんあります。

おすすめ商品は「三陸たこせん」です。お土産用には個包装、自宅用にはバラで一袋になったものが売っています。

↑味がしっかりして美味しい「三陸たこせん」(写真は公式HPより)

とにかく種類と試食の数が多い!食べて気に入ったせんべいを買うことが出来ます。

にんにく煎うまい。

2周年記念でお得な価格のワレ煎。

あっ!期間限定の「秋味じゃがいも旨煎 サーモンバター風味」だ!

これ好きなんだよな~。試食試食。

ごま味も試食。

えびせんべいにチョコレートが掛っている「サクッとえびチョコ」美味!!試食。

店舗のすぐ横は工場になっています。

おせんべいの選別工程などを見ることが出来ます。キレイな工場で作られてますね。

まとめ

震災の際に被害があった地域ですが、このような施設ができて雇用も生まれて、美味しいせんべいが試食できて良かったです。

もちろん自宅用に購入しました。少しづつ楽しみながら食べます。パッケージのイラストがかわいい。

店舗工場の場所はちょっとアクセスが良くないのですが、日本三景の松島に観光に行ったついでに立ち寄るにはちょうどいいかも。

「三陸たこせん」は仙台駅や仙台空港にも売っているそうです。機会があれば是非お土産に。

公式サイトへのリンクです→「海鮮せんべい塩竈

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク

フォローする

こちらもぜひ読んでみてください



トップへ戻る
error: Content is protected !!