投資 節約

銀行に預ける意味があるの?お金に無頓着だった私が貯蓄体質になるまで

kinketsu2

以前の私はお金を預けることや、運用、投資など全く興味が無く金利や手数料などに無頓着でした。

会社に行く前にATMに寄って105円(当時)の手数料を払って2千円だけおろし、休日でも手数料が高くなるのを気にせずお金を引き出してました。

週に2,3回。月に10回以上。

手取り十数万の給料の中でどれだけ無駄金使ってたのか・・・タイムマシーンに乗って20代前半の私をぶん殴りたいです。

我が家でも貯金は基本的に銀行なのですがネット銀行に多く預けています。ネット銀行だと証券会社にお金を入金するときにパソコンからリアルタイムで即時に入金できたり、普通預金の金利もそのへんの大手銀行の金利よりも高いです。

下が大手銀行の普通預金金利です。

ootekinnri

0.001%・・・まあこんなもんですよね。100万円預けて1年後に10円金利が付きます。あ、20%税金がかかるので手元に残るのは8円かな。

そして下がネット銀行の楽天銀行の普通預金金利。

rakutenginko

0.1%。大手銀行の100倍です。100万円預けて1000円、税金引かれて800円。たった1000円ですが、預け先が違うだけで差が出ることに注目することが大事です。

上の画像ではマネーブリッジご利用者という条件が書いてますが、「楽天銀行と一緒に楽天証券も開設して連携出来る設定にしてね。銀行から証券、証券から銀行への入出金がしやすいよ」というだけです。

証券会社で株の取引きをしなければならない訳ではないですし開設して証券と銀行の連携の設定だけで通常の5倍の普通預金金利になります。

もともとお金に無頓着だった私は20代も半ばになった頃、貯金も出来ず給料日前になると毎月「苦しい」「おごって」などと言っているのは何でだろうとようやく考えはじめ、「無駄使いをしない」と決めたころから変わりました。

給料は月1回しか引き出さなくなり、ATMも手数料無料でしか使いません。なので基本的にキャッシュカードは持ち歩きません。

クレジットカードがあればキャッシュカードは必要ないです。

クレジットカードの支払いは1回払いだけ。分割はしない。リボ払いはしない。

預金は定期的に金利が高めのところに預け替えをおこない、貯蓄用とは別に投資用で分けておく。

自分はビビリなので投資はガツガツ行く方ではないですが少額を色々なものに投資することを心がけてます。分散投資ですね。どれか1個が失敗しても他の大勢でカバーするという感じでチマチマ投資してます。

最近はソーシャルレンディングという事業を行いたい企業に融資して利息を貰うという投資を行っています。少額から出来るので万が一失敗しても一家離散になるようなことはないです。投資は余裕資金で行うのが基本です。

risoku

↑ちなみに上の画像はソーシャルレンディングで融資している案件の一つです。10万円で投資していますが、もっと少額、1万円から出来るソーシャルレンディング会社もあります。

11月は10万円に593円の金利がついて税金引かれて473円で金利7.2%(金利は年利です)というわけです。銀行の預金に比べると高いですが、当然リスクはゼロではないので有り金全部を投資することは無いですが、魅力的な金利ではあります。

私が利用しているソーシャルレンディング会社をのせておきます。


【クラウドクレジット】
海外の事業などのファンドに投資できます。新興国などの発展に力を貸していると考えると面白いです。

 


クラウドバンク
少額から投資できて、太陽光発電など自然エネルギー関連の企業などにも投資できます。



【みんなのクレジット】
案件が豊富でキャッシュバックなどのキャンペーンなどもガンガンやっています。個人的にオススメ。

銀行預金だけで投資を下ことが無い人は「損をしたら嫌だ」「怖い」「面倒くさい」と最初から興味を持つことを拒否しているのだと思います。

貯金が安心と思っていたら大間違い。この先インフレで物価が上がったら大事に預けているお金の価値は下がります。20年、30年前と比べ初任給が上がっていることも、昔に比べジュースの値段が上がっていることも気づいているはずです。

私が子供の頃は少年ジャンプは170円でした。今は270円だったりします。その差100円!

まとめ

だらだらと書いてきましたが、お金を貯めるには意識と興味が大事です。私自身がお金に対する意識を変えたおかげで今ではこの体に何かあっても、しばらくは生活できるぐらいの蓄えができました。

ATMにじゃんじゃん手数料を投げ込んでいた私は、今では奥さんから「お得なことが好きな人」「お金を大事にする人」と思われてるようです。

無駄づかいに良いことはないです。無駄遣いせずに貯めたお金は有意義に次につなげる使い方でできるようにしたいですね。

 

スポンサーリンク

-投資, 節約
-