雑記

D証券のみ口座開設不可だった。他の大手証券会社は開設できたのに。(愚痴)

man32

私は昔から株式投資をしており証券会社の口座も十数社開設しています。メインで使っているのは2社ほどですがIPO(新規公開株式)の抽選申し込みでは多くの証券会社に申し込んだほうが有利なので頻繁に取引しなくても口座だけは開設しています。

数か月前の話ですが、私がIPOの抽選に応募して当たる確率は低いのですが少しづつ利益をあげているのを見て、私の奥さんも抽選申し込みしたいということで複数の証券会社の口座を開設することにしました。

奥さんもすでに口座を開設している証券会社があり投資経験も0ではありません。

口座開設といっても、流れはどの証券会社も同じです。住所等の個人情報の入力、本人確認書類(免許証など)のコピー送付、投資の経験はありますか?の質問に対する回答、マイナンバーのコピー等です。

面倒ですが本人確認書類のコピーや画像データなどを準備しておけば複数の口座開設でも、ほぼ同じことの入力と作業の繰り返し。ルーチン作業です。

一気に9社の証券会社の申込を行い、一週間もすると証券会社からの開設のお知らせや、取引の初め方の冊子などがどんどん送られてきました。

ほとんどの証券会社は開設の申込書を郵送するだけで特に何も問い合わせもなく「開設しました」のメールや郵便物が来るだけなのですが、KD証券とD証券からは確認の電話が奥さんにかかってきました。

KD証券は若そうなお姉さんに丁寧な態度で投資目的か何かの確認をされたそうです。「お時間とらせてしまいしまい、すいませんでした」って感じ。

D証券は電話に出た瞬間から威圧的な態度のおっさんに「本当に投資の経験があるの?」「パスワードはあなた以外使えないんですからね?」(←何これ?当然だろ?意味わからん)みたいなことを言われたそうです。結局口座開設のために郵送した書類は返送されてきて開設できなかった理由の記載はありませんでした。開示できないのかな?

N証券もM証券もSN証券も問題なく開設できたのに(しかも開設スピードも迅速。M証券だけ少し時間が掛ったけど問い合わせ等も無かった)D証券だけダメでした。

まぁ、開設する際に審査の基準があると思いますが、同じ内容を記載した開設申し込みで他の大手証券会社はすんなり開設できたのにD証券だけダメだったということは基準が厳しいのかな?

奥さんに聞くと電話は「完全に上から目線で威圧的だった。ちょっと怖かった」とのこと。

私も問い合わせやIPOの申し込み(ネットで応募できず、電話だけで受け付ける証券会社もある)で証券会社に電話することがありますが、ほとんどの証券会社の担当の方は丁寧に受け答えしてくれます。

たった1人でも威圧的な対応をする人がいると、その会社自体が嫌な会社に見えちゃいますね。ちなみに他の件でこちらからD証券に電話で問い合わせた際に対応してくれた若い男性(たぶん)の方は非常に丁寧でした。

まぁ、どこの会社にも対応の悪い奴の一人や二人いるよな~・・・という愚痴でした。

 

スポンサーリンク

-雑記
-