雑記

普通に生きるのが普通。普通って何よ?

hatena_boy

自給自足での生活を目指します。

会社に所属しないでフリーで仕事をしています。

学校には行かないで海外を旅します。

結婚するつもりはありません。

持ち家は要りません、一生賃貸です。

上記のような考えを持って、実践して生きている人はたくさんいるわけですが、一般的に普通と呼ばれる生き方からは少しだけ違うかもしれません。

食べ物は農家さんが作ったものを市場からスーパー経由で流通し、それを買うのが普通。

学校を卒業して就職したら頑張って働いて会社から給料を毎月もらって生きていくのが普通。

勉強して高校から大学に行って、しっかり就職活動して少しでもいい会社に入るのが普通。貴重な時間を潰して海外を放浪なんて普通ではない。

結婚するのが普通。

必死に働いて30代か40代で持ち家をローンを組んで買うのが普通。35年ローンを組むのも普通。

普通ってなんだ?

 

定年まで働くのが普通。自ら辞めてレールを外れる人は頭がおかしい。

仕事は厳しいもの。少しぐらい苦しくても歯を食いしばって頑張らなければならない。

あいつは業務が苦しくて精神的に病んでしまったらしい根性なしだな。

持ち家を手に入れてこそ一人前。

35年でローンを組んだ。返済が終わった時は65歳か。

形の悪い野菜なんか食べない。キレイに洗われてピカピカの野菜以外は野菜じゃない。

年金はお年寄りを支える大切な仕組み。自分が年寄りになった時は支払われないかも知れないけど。

こんなに深夜まで働いてるのに給料は生活保護をもらっている人よりも低い。

 

ただ、ぐだぐだと書き綴りましたが、これまで生きてきた中で出会った人が実際に言っていた言葉です。

なんか・・おかしいですよね。

 

スポンサーリンク

-雑記
-