小遣い稼ぎ

在庫リスク無しでTシャツ販売「Hoimi」「T-SHIRTS TRINITY」「ClubT」の紹介

2016/10/05

ちょくちょくイラストを描いてはイラストACに投稿して小銭を稼いでいるのですが、特に上手いイラストを描けるわけでは無いので上達したいとは思いつつも現状のレベルでイラストで小遣い稼ぎできないかと考え、Tシャツ販売をしてみることにしました。

とは言っても、自分でTシャツの素材を仕入れてプリントして販売という大掛かりなものでは無く、デザインをアップロードしてTシャツを選んで色やデザインの配置、金額を登録すれば販売、送付などを行ってくれるサイトがあるのです。便利!

注文が入ったら業者さんが印刷・梱包・発送を行ってくれるので在庫を持つリスクがないんですよね。デザインと販売活動(紹介とか)に力を注げばいいのです。

デザインからTシャツ(Tシャツ以外のパーカーやスウェットなどの品もある)の設定を行う際に、材料代と消費税がわかるので、そこに自分の儲け分を入力して価格を決めます。安すぎず、高すぎずですね。

私は「T-SHIRTS TRINITY」というサイト内にショップを作製して始めました。ちょとづつデザインを増やしていこうと思います。沢山のデザインと多くのショップがあるので埋もれてしまって売れるのかわかりませんが、とりあえずチャレンジで。

tshirts

↑こんな感じでデザインをTシャツに乗せて販売します。

文字だけとか、面白Tシャツなどもいっぱいあって絵が上手とかではなくアイデアとセンスのほうが大事そうですね。

このようなサービスは何社かあるので紹介します。

デザインTシャツを販売できるサービス

Hoimi(ホイミ)

hoimi

ホームページがお洒落なサイトですね。特集のTシャツコンペを見てみたら作品のレベルの高いこと!

普通に有名デザイナーがデザインしてお店で売ってるやつみたい。

 

T-SHIRTS TRINITY(Tシャツトリニティ)

tt

今回私が登録してみたところ。ホームページの雰囲気がカジュアルでとっつきやすい感じ。

ClubT(クラブT)

clubt

有名イラストレーターや漫画家とのコラボなど、また違った印象があるサイトです。

まとめ

デザインやアイデアを簡単に形にすることが出来る時代になりましたね。

Tシャツも会員登録して自分でデザインすれば安く購入することができます。上記で紹介したTシャツ作成サービスは「インクジェット印刷」で印刷するので大量生産や少ない数量にも柔軟に対応できます。

シルクスクリーン印刷と呼ばれる印刷方法もあるのですが、こちらは専用の版を起こさなくてはならないので簡単に色々なデザインのものを印刷することは難しいんですね。

どのサイトも販売されているTシャツのデザインはカッコいいものから面白いものまで色々で、探し込めば気に入るものに当たりそうな感じがします。

みなさんもお気に入りの1枚を、ものすごい数のデザインの中から探してみてはいかかでしょうか。

スポンサーリンク

-小遣い稼ぎ
-, ,