ネットで小遣い稼ぎしたいけど文章書くのが苦手な人にオススメな方法

girl24

お小遣いがもっと増えたらいいな。

はい。そう思っています。月に数千円お小遣いが増えたら「嬉しい」「助かる」という人も多いのでは。数千円でもタバコを買えたり、服を買ったり助かりますよね。

今では「ネットで小遣い稼ぎ!」みたいな方法はたくさんあります。「ポイントサイトでコツコツポイント貯める」「記事作成サイトで文章を書いて小遣い稼ぎ」など様々です。

ですが、ポイントサイトは広告を見たり、アンケートに答えたりしても1円、2円などしか貯まらず根気が必要ですし、記事作成では「文章を書くのがどうしても苦手」という人もいると思います。

私は、以前の記事で紹介したイラストを描いて投稿するというのをおこなっているのですが、これも絵を描くの自体が嫌いとか苦手な人には難しいですよね。

PR
スポンサーリンク

写真AC(photo AC)に気軽に写真を撮って投稿するだけで、お小遣いが稼げる!

私が利用している「イラストAC」の姉妹サイトで「写真AC(photo AC)」というのがあります。

この写真ACに撮った写真を投稿すると、その写真を使いたい人がダウンロードする度に投稿した人に報酬が支払われるというシステムのお小遣い稼ぎで、最近私も始めました。(ストックフォトというサービスですね)

photoac

写真を撮る ⇒ アップロードする ⇒ 検索しやすいようにタグ(関連ワード)を付ける

という作業をするだけで、あとはコツコツとダウンロードされていけば、ちょっとづつお金が貯まっていきます。

投稿する人もダウンロードする人も無料で利用できます。ダウンロードの際に表示される企業の広告やアンケートなどが写真ACの収益になっているのだと思います(あと、有料会員費とか)

報酬は本人確認(免許証とかで)が完了すれば、普通の写真は1ダウンロード2.75円。人物が写っていて顔が確認できるもの(人物の承諾を得ているもの)なら2016年9月24日からは1ダウンロード4円になります。4円は大きいですね。

素人が投稿した写真で稼げるの?

今はカメラの性能も上がっているので素人が撮った写真でも問題ないです。写真ACではスマホから撮った写真を投稿できるようにスマホ用のサイトもあります。

スマホだと自動で関係ありそうなタグ(関連ワード)が付いたりして効率的に投稿できそうです。

ダウンロードしてもらうにはキレイな写真もいいですが、使えそうな写真を撮ることが重要です。

イベントを連想させる写真だったり、幅広く使えそうな写真がいいようです。あまりに特定の分野でしか使えないものだと検索してもらえないですからね。

顔を映しても構わないのであれば、人物写真のほうが喜怒哀楽・シチュエーションを表現しやすいですし報酬も高くなりますのでチャレンジしたいところです。

ランキングのトップにいる人たちは、ちょっとだけひと手間かけた写真を何千枚も投稿しています。関連ワードを打ち込む作業は面倒ですが数が多ければ一目にも付きやすくなりますのでダウンロードもされやすくなります。

基本的なコツ

写真は出来るだけ明るく。

全部が白くなっては明るくし過ぎですが、暗くて何が写っているか分からないのはNGです。

ピンボケしていないか?

カメラは両手でしっかりおさえて脇を締めて撮りましょう。三脚を使えればベストです。

必要とされる写真を撮る

冠婚葬祭や流行っているもの、季節ものなどを意識するといいかも。

まとめ

一度アップロードしてしまえば、写真ACがサービスを行う限り写真がお金を稼いでくれます。

文章を書くのが苦手な人は、撮りためた写真やこれから撮る写真をちょっと気にして撮影してみて、もし他のみなさんにダウンロードしてもらっても構わないというのであれば投稿してみてはどうでしょうか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る