WAON(ワオン)で住民税や自動車税などの税金を払ってポイントを貯めよう

税金が高い!自動車税!健康保険税!国民年金保険税!所得税!とにかく生きていれば払わなくてはいけない税金が多いです。

金額も税金によっては数十万になるので、こんな高額を全額現金でただ支払うのではなく1円でもお得にならないかと考え調べた結果ポイントで得する情報がありました。

税金支払いでポイントでお得になるためにクレジットカードは必須

税金を払ってお得になるためにはクレジットカードは必須です。つまり高額の税金を払う際にクレジットカードのサービスであるポイントを貯めて結果的にお得に支払えたと満足したいのです。税金に対するちょっとした抵抗です。

ただ、クレジットカードで何でもかんでも税金が払えるわけではなく地方自治体ごとにクレジットカードで払える税金の種類などが決まっていて現時点ではそれほど多くありません。

Yahoo!公共料金支払いのサイトでは支払うことのできる税金の種類とお住まいの市町村が対応しているか調べることが出来ます。

しかしここで注意点。

支払いの際に手数料が掛ってしまう税が多くあるのです。例えば私が住んでいる県の自動車税の支払いは1件ごとに324円(税込)が掛ります。

支払いに行く時間が無い人や面倒臭い人は手数料を払って支払ってもメリットがあるとおもいますが、税金と数百円の戦いをしている私は納得できません。

コンビニのミニストップでWAON払いによりWAONポイントをGETする

市町村から送られてくる税金支払い用の納入済通知書にバーコードが印字してある場合はコンビニでも支払えます。裏面をみると金融機関の表示の他にコンビニの名前も記載されています。

160820-1

このコンビニ払いにより税金支払いによってポイントを貯めます。現時点でポイントを貯めることができるコンビニはミニストップとセブンイレブンです。

ミニストップはWAONポイント、セブンイレブンはnanacoポイントですね。今回私はミニストップ払いをしたので、WAONでの税金支払いに関して記載します。

必要なものはイオンカードセレクトまたはイオンJMB(JALマイル)です。普通のイオンカードではダメです。

イオンカードセレクトのオートチャージ機能を使用してポイントを貯めます。通常税金をWAON払いしてもポイントは付きませんがオートチャージした分に限りポイントが付きます。

イオンカードセレクトを準備

ic160819-1

まず、イオンカードセレクトを作ると自動でイオン銀行にも口座が開かれることとなります。このイオン銀行にお金を入金します。

イオンカードセレクトでオートチャージした場合クレジットで後から請求がくるのではなくイオン銀行の自分の口座から瞬時にチャージされます。なのでイオン銀行に残額が無いとチャージされず店員から「現金で払いますか?」と問われる羽目になります。

税金の支払い用紙(納入済通知書)を50,000円以下にする

WAONで支払うことができる限度額は50,000円です。なので50,000円以上だと店員から「残りは現金で払いますか?」と聞かれてしまいます。

私の場合は住民税の納入済通知書の金額が90,400円を複数枚だったので役所に電話して「税金の支払い書をさらに半分に分けてほしい、金額が大きいので分けて払いたい」と伝えました。2日後には新しい納入済通知書がポストに入っていました。1枚の金額は45,200円になっていました。

160820-2

「分割したけどちゃんと払いますに関しての同意書」が同封されていたので署名して返送しておきました。

オートチャージの仕組みを理解しておく

これが面倒臭いのですが、WAONのオートチャージは「カード内にチャージしておける金額は50,000円が限度」で「1回にチャージされる額は29,000円が最大」です。カード内に29,000円残額があるとしてオートチャージされても5万円が最大なので21,000円しかチャージされません。

オートチャージは「金額が○○以下になったら□□円をチャージ」と指定します。イオンにあるWAONステーションで設定できます。

例えば「残高5,000円、3,000円以下で5,000円のオートチャージ」の場合、レジで3,000円の商品を買った場合残高が2,000円になるので5,000円オートチャージされて買い物後の残高は7,000円になります。

ミニストップで支払う

ミニストップでは今年の2月からWAONで収納代行(税金とか公共料金などを業者に代わってお金を回収する行為)が出来るようになりました。

WAONポイントはオートチャージのみポイントがつきますのでレジでお金を渡してチャージしてもらってもポイントは付きません。オートチャージ利用合計金額に対し、200円ごとにWAONポイント1ポイント(0.5%還元)加算されます。

イオンカードセレクトの場合オートチャージは1日に1回しか出来ません(普通のイオンカードは何回でも可能)

私の場合の払いかた

私の場合はあらかじめイオン銀行にお金を全額入れておき、「21,000円を下回ったら29,000円をチャージ」に設定しました。

一番最初は残高が0円なので10円で駄菓子を買いました(消費税は省きます)。レジで買った瞬間に29,000円チャージされて10円支払って残額は28,990円です。

税金の払込済通知書の金額は45,200円なので、次の日(オートチャージは1日1回なので)にレジで税金を払います。

前日の残額28,990円で45,200円の税金を払うと設定の21,000円を下回りマイナス16,210円になりますので、その瞬間に29,000円がチャージされて支払い後の残高は12,790円になります。

なので次にチャージされたら税金の支払い額に足りるかなと考えながら支払をしていきます。最初は面倒くさいですが仕組みさえ理解すれば大丈夫です。

近くにミニストップがあればぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク

フォローする

PR
スポンサーリンク
トップへ戻る