「会社→ストレス→自殺」気持ちはわかるけど自殺すんな若者

man28

「うわ、会社辞めたい」

「何のために働いてるんだろう」

「会社行きたくないなぁ・・・」

「あいつ(嫌いなやつ)のこと考えると頭おかしくなりそう」

「はぁ~っ・・・・はぁ~っ・・・(溜息)」

こんな感じになっちゃってる人って多いんじゃないでしょうか?私もフラフラ職場を変えているほうなんで分かります。っていうか本当にわかります。上のセリフ全部私のなんで。

大体生きている間で起こることのストレの8割がたは人間が絡んでいるわけで、

朝起きれない → 遅刻したくない → 遅刻すると怒られる → 人に

お金が欲しい → 高い時計を買いたいから → 見栄を張りたいから → 人に

痩せたい → 周りの目が気になるから → 人から

人がいなければ遅刻したって怒られるストレスにならないし、誰にも見られないなら時計は時間が分かればいいわけです。200万の時計を常に腕に着けてないと気が狂うって人は少ないです。普段ブランドものの服で着飾っている人でも誰にも見られない家では部屋着のスウェットです。見られなければストレスにならないので。

病気のストレスなんかは別ですが、事実自殺してしまう人がいるほど人間関係のストレスは厄介です。

で、会社で働くと上司も同僚も選べないので人と人とのぶつかり合いです。中の良い同僚同士でさえ同じ仕事をしてても給料に差はあるし、能力の低い後輩の尻拭いもしなければなりません。上司も先輩もポンコツで仕事を押し付け、あなたが一番働いてて結果も出してるのに手柄は取られて上司と先輩の給料は上がるのに、あなたは今月の生活費もギリギリで貯金もできません。これはストレス!!そうなると一番上で書いた「うわ、会社辞めたい」に繋がるわけです。

職場に一人くらいは常識の通じないやつがいて、「普通の周りを気に掛ける奴」の私は心を壊してのダークサイド側に引っ張られたこともあります。そういう時に自分勝手な自己中心的な人間に生まれてきたかったと心底思います。

よく「自殺するくらいなら会社辞めればいいのに」とか言う人がいますが、日本人は簡単には辞めないですよね。

  1. 辞めると働くところがない
  2. 給料はいいから辞めたくはないけど、もう限界
  3. 辞めると逃げたことになるし、これから先も同じようなことになるのは嫌だ

→ 自殺するしかない。

待って!一回会社辞めてみよ!いきなり死ぬくらいなら!オジサン何回も会社辞めてるけど生きてるよ!

簡単に死ぬなとか会社辞めちゃえとか言う気もないけど若者の死因のトップが自殺と聞いたら悲しいよね。せっかく頑張って就職活動して入った会社でパワハラやいじめ、長時間労働でボロボロになったら「生きてても面白いことなんかねーだろ」って思うかもなぁ・・・

就職できなくて悲観して自殺ってこともあるらしいから日本がおかしくなって来てやがる。

結局人は死ぬんだから、死ぬまでの暇つぶしで長い時間楽しんでほしいなぁ・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

PR
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク

フォローする

PR
スポンサーリンク
トップへ戻る